かばんの中身【2022AW編】

最近のスタメンたち。

f:id:syunmin7:20221119122911j:image

 

お財布・カードケース

f:id:syunmin7:20221119123316j:image

セリーヌのお財布は2019年のシーズナルカラーにビビッときて購入したもの。(ビビッ=推しの概念を感じるの意。)

ミッフィーのポーチには、ショップカードや診察券などをまとめてる。

 

ポーチの中身

f:id:syunmin7:20221119123613j:image

巾着は母のお手製。隙間収納の目隠し用に作ってもらったカーテンのハギレから生まれた。

香川で購入したハンドクリーム、KATE リップモンスター、ピルケース(痛み止め)、目薬、予備のコンタクト、ウェットティッシュと無印のペーパーナプキンを入れてる。

骨董市で購入したピルケースが美しくてお気に入り。

 

ペーパーナプキンはこちらの記事でも紹介したもので、とても重宝してる。

 

本・ハンカチ・エコバッグ

f:id:syunmin7:20221119124033j:image

ブックカバーはガチャガチャの「文庫本ポーチ」を数枚ローテーション。

近沢レースのハンカチは最近一目惚れしたもの(ビビッときた)。ハンカチの増加に歯止めが効かない。

おばけミッフィーのエコバッグはコンパクトでお気に入り。こちらはコンビニ袋型だから、もう少しファッショナブルな(?)エコバッグも欲しいな〜と思ってる。

 

iPhone・モバイルバッテリー・鍵

f:id:syunmin7:20221119124316j:image

iPhoneは勢いで選んだXRなのでとてもデカい。

モバイルバッテリーはRollbahnのポーチがジャストサイズ。元気が出るアボカドサーモン柄で好き。

鍵につけてるのはSee by Chloeの鍵型チャームと、「ポンペイ展」で購入した“猛犬注意”のキーホルダー。なんとなく家を守ってくれそうな気がしない?

 

バッグが小さいときは、カードケースと本を除き、ポーチの中身を減らして対応。

 

今後アップデートがあったら記事にしようと思う。

2022年 10月

【第1〜2週】

日曜日は美容院、土曜日はシェービングエステの後コメダでフルムーンバーガーを食べる。

f:id:syunmin7:20221002163049j:image

月〜金曜日まで連日残業。夕食後寝落ちして朝方に目を覚ます悪循環に陥る。

土曜日は「にっかり青江 単騎出陣」大阪公演へ。最高。

 

【第3週】

水曜日は、とうとう大千秋楽を迎えた「にっかり青江 単騎出陣」香川公演へ。思い出しただけで泣きそう。感無量。

土曜日はルースをジュエリーに仕立てるため御徒町に行く。いくつかの店舗でエタニティリングを眺めて相場を把握しつつ、セールストークにクラっときて衝動買いしそうなった。御徒町は危険な街だわ……。

f:id:syunmin7:20221015222448j:image

家具屋さんが運営している〈WOODWORK〉でカフェラテとスコーンを食べてクールダウン。

 

【第4週】

木曜日は夏休みを取って、東京国立博物館創立150年記念として開催中の『国宝 東京国立博物館のすべて』展へ。

アトレ上野内飲食店とのコラボメニューを注文すると「国宝カード」が貰えるというおたく心をくすぐるキャンペーンをしていたので、〈マンゴツリーカフェ〉でソフトシェルクラブのカレーを食べる。

f:id:syunmin7:20221020231220j:image

「檜図屏風」の金地イメージとのこと。

f:id:syunmin7:20221020230835j:image

国宝国宝重文国宝国宝……とメインディッシュだらけの展示でお腹いっぱい。

f:id:syunmin7:20221020231455j:image

“150年後もお待ちしています。”ってコピーが秀逸だよね。天災や空襲で欠損した作品を見るにつけ、今の姿のまま150年後も現存していることを願わずにいられなかった。

f:id:syunmin7:20221020231956j:image

〈みはし〉のかぼちゃあんみつで秋の味覚を楽しんで帰路につく。

日曜日は表参道へ。行こうと思ってたレストランに振られて、近くにあった〈MIZUcafe PRODUCED BY Cleansui〉に入店。名前の通りクリンスイが運営しているカフェなんだけど、お料理もしっかりおいしかった!少し奥まったところにあるからか混雑してなくて穴場感あり。

f:id:syunmin7:20221023162019j:image

POMELLATOのイベントで美しいジュエリーを眺めて、〈bubó BARCELONA〉でおいしいチョコを食べてリフレッシュできた。

f:id:syunmin7:20221023163747j:image

 

【第4〜5週】

木曜日は同僚3人と夏休みを合わせて、オリエンタルホテル東京ベイのビュッフェに行く。食事とお喋りに夢中で写真撮るのを忘れてた。

土曜日は朝3時まで「チェーンソーマン」を一気読みしたあと眠り続け、日曜日はシェービングエステへ行く。

月曜日はイベントの手伝いに駆り出されて疲労困憊。お昼にミスド、晩ごはんはCoCo壱に行き、帰宅後アイスを食べるトリプルコンボを決めた。

f:id:syunmin7:20221031194117j:image

今月はよく働いたなぁ……。

 

このブログを始めて1年が経った。昨年の同月の記事を読んでいると、「過去の私も楽しく暮らしてるな〜」と愉快な気分になれるので引き続き書き残していこうと思う。

【宿泊記】香川遠征@JRホテルクレメント高松

2015年以来、2度目の香川に行ってきた。例に漏れず目的は観劇。

マチソワ間をホテルで過ごしたかったので、会場からほど近い『JRホテルクレメント高松』に宿泊した。

14:00チェックイン〜12:00チェックアウトがデフォルトなところも朝弱い身としてはありがたい。

高松駅に隣接していて、空港発リムジンバスの停車ポイントにもなっており交通の便ばっちり。

 

ちょうど全国旅行割の適用初日に滑り込めたうえ、シングルからツインのお部屋にアップグレードしてもらえてラッキー続きだった。

f:id:syunmin7:20221015140257j:image

天井が高くて開放感ある客室。ベッドまわりにコンセントがないけど、延長コードを借りられたので問題なし。

f:id:syunmin7:20221015140130j:image

「なんでデスクが窓を向いてるんだろう?」と思いながらカーテンを開けたら瀬戸内海ビューが広がってて思わず声が出た。

f:id:syunmin7:20221015140429j:image

毎日こんな景色を眺めならが仕事できたら幸せなのに……いや、仕事はしたくないな。

 

お昼ごはんは〈讃岐うどん えん家〉のかしわ天ぶっかけに卵をプラス。私はネギが苦手なのでテーブル注文の場合は抜いていただくんだけど、彩りがなくなるのが残念よね。

f:id:syunmin7:20221015144925j:image

揚げたてのかしわ天があつあつジューシーでおいしかった!

公演まで時間があったので、推し(刀本体のほう)をイメージしたメニューが提供されていた香川県ミュージアム併設の〈カフェポットミュゼ〉でひと休み。

f:id:syunmin7:20221015150755j:image

 

ソワレに向かう前に、ホテルそばの商業施設「マリタイムプラザ高松」にある〈ちょっとカフェ〉でおいりソフトを味わう。

f:id:syunmin7:20221015150329j:image

昨年BEAMSでゲットしたおいりソフトハンカチを香川で使えて嬉しい。

 

大千秋楽観劇後、感動と喪失感とで情緒はちゃめちゃになりつつ〈骨付鳥 蘭丸〉へ。地元の方々で賑わう活気ある店内だった。

f:id:syunmin7:20221015145328j:image

初めて食べるオリーブハマチ(右上)。瀬戸内海のお魚たち鮮度が高くすばらしい。
f:id:syunmin7:20221015145325j:image

こちらの雛鳥は皮がパリパリでとっても好みの味付けだった。〈一鶴〉の骨付鳥しか食べたことがなかったけれど、他のお店のも食べ比べしてみたいなぁ。

 

夜風に吹かれ余韻に浸りつつホテルへ戻る。

f:id:syunmin7:20221015145924j:image

きっちり清掃されてる水回り。アメニティも必要十分なものが置かれてた。
f:id:syunmin7:20221015145921j:image

 

「マリタイムプラザ高松」内にある土産物屋〈四国ショップ 88〉で調達した伊予柑の入浴剤を入れて疲れを癒す。

f:id:syunmin7:20221015150056j:image

お風呂上がりの一杯。これに加えて、疲労回復のためリポビタンfeelも飲んでから就寝。

f:id:syunmin7:20221015150635j:image

 

ちなみに、冷蔵庫と食器類はテレビ台の中に収まってた。

f:id:syunmin7:20221015150731j:image

フリーなのは緑茶・ほうじ茶のティーパックと粉末タイプのコーヒー・ミルク。
f:id:syunmin7:20221015150735j:image

 

早朝、眩しさに目が覚める。寝ぼけつつカーテンを開けたら、山の端から昇る朝日が強烈に差し込んできて目潰しにあった。ここで清々しく1日をスタートできるタイプの人間ではないので、カーテンを閉めて二度寝を決め込む。

 

チェックアウト後、丸亀へ。

朝兼お昼ごはんに〈麺処 綿家〉で牛肉ぶっかけのハーフを注文。甘辛なお肉おいしすぎた。人生ナンバーワン肉うどんに出会ったわ……

f:id:syunmin7:20221015151832j:image

 

丸亀城へ向かう道すがら〈寳月堂〉へ立ち寄る。新宿高島屋の催事などにも時折出展されている香川の有名店。

f:id:syunmin7:20221017210112j:image

季節ごとに中身が変わるソーダ、今回はハロウィンverだった。

 

f:id:syunmin7:20221015152904j:image

推し(俳優のほう)が撮影してたのと同じ画角で写真を撮る仲間が大量にいた。

7年前に天守閣まで登ったときはもっとサクサク歩けた気がする。これが……老い……?

f:id:syunmin7:20221015153117j:image

 

空港へのリムジンバスが出るまで、丸亀駅前〈名物 かまど〉の喫茶コーナーでくつろぐ。

f:id:syunmin7:20221015153248j:image

和田邦坊 画「栗林公演」のコースターが素敵。

あと1杯くらいおうどん食べたかったなぁと後ろ髪引かれつつ飛行機に搭乗。

 

今年最後の遠征も楽しい旅になった。

【宿泊記】大阪遠征@ホテル・アンドルームス新大阪

観劇のため4年ぶりの大阪へ。

今回は大浴場に惹かれて『ホテル・アンドルームス新大阪』に宿泊した。

 

新幹線で到着後、構内の〈くくる〉で早速たこ焼きを食べる。

f:id:syunmin7:20221009124135j:image

大阪に来たことを胃にお知らせしたところで、荷物を預けにホテルへ向かう。御堂筋線 新大阪駅からは徒歩6分ほど。

f:id:syunmin7:20221009124535j:image

今回はスタンダードダブルのお部屋を予約。コンパクトながらテーブルが広くて良かった。

f:id:syunmin7:20221009124657j:image

ソファに並べてあるのは大浴場へ行くときに利用するカゴ。折り畳み式のバゲージラックがなかったので、手荷物の置き場に難儀したこと以外はとても快適に過ごせた。

 

観劇のマチソワ間は阪神梅田本店へ出向いて〈太陽ノ塔洋菓子店〉のクッキー缶をゲット。なんてかわいいの……

f:id:syunmin7:20221010153012j:image

ついでに梅田駅にある〈梅田ミックスジュース〉で栄養補給した。さっぱりした喉越しで、地元にあったら3日に1回は飲みたい。

f:id:syunmin7:20221009125144j:image

 

晩ご飯はテイクアウトした〈串かつ だるま〉の串カツと、モロゾフの新ブランド〈CUSTA〉のカスタードクーヘンを食べる。

f:id:syunmin7:20221009125441j:image

〈CUSTA〉は現時点では阪神梅田本店のみで販売してるみたい。カラメルがしみしみで美味しかったからお土産に喜ばれそう。

腹八分目にしておいて、ホテル1階の『そば&カフェ 四十八茶百鼠』で21〜23時の間サービスされているお蕎麦を食べる。

f:id:syunmin7:20221009130304j:image

お出汁がおいしく、一瞬で吸い込んでしまった……

f:id:syunmin7:20221009130510j:image

 

お腹が満たされたところで大浴場へ。

f:id:syunmin7:20221009130659j:image

女湯は洗い場が5箇所だけなので時間帯によっては渋滞が起きていたけれど、2つある浴槽は充分な広さがあってゆったり浸かれた。

脱衣所内にあるマッサージチェアで、移動+観劇でバキバキに凝り固まった体をほぐしてから就寝。

f:id:syunmin7:20221009131551j:image

ちなみに客室の水回りは一般的なビジホ仕様で、築浅だからピカピカ。アメニティはフロントで必要なものを取る形式だった。

 

翌日はモーニング代わりに〈平岡珈琲店〉でドーナツとカフェラテをいただく。

f:id:syunmin7:20221009130943j:image

サックリしたドーナツはなんだか懐かしい気持ちになる味。

その後、推しの本体などを拝みに東大阪方面へ。

 

お昼ご飯は〈大阪トンテキ〉でトンテキ定食を食べる。柔らかくておいしい〜!白米泥棒だね。

f:id:syunmin7:20221009140819j:image

新大阪駅に戻ってりくろーおじさんのチーズケーキを調達。レジ前にTake Freeで置いてあったイラストカードを手に取ったら、レジのお姉さんが「こちらもどうぞ」とシールをくれてキュンとした。(たぶん本来の配布対象は幼児〜児童)

f:id:syunmin7:20221009153123j:image

 

道端で唐突にご婦人から世間話をされることが2度もあり、フレンドリーな県民性を感じて面白かった。

未だに大阪でお好み焼きを食べたことがないから、次回の訪問に備えておいしいお店を探しておきたい。

2022年 9月

 
【第1週】

土曜日は午前中だけ出勤。大量の人間と接したら疲れ果て、帰宅後5時間以上お昼寝してしまった。

日曜日は東京藝術大学大学美術館で開催中の「日本美術をひも解くー皇室、美の玉手箱」展へ行く。

f:id:syunmin7:20220904172426j:image

蒙古襲来絵詞源氏物語図屏風など、教科者に載ってたものが見られるなんて東京ってすごい。(地方出身者ムーブ)

鑑賞後はお散歩がてら日暮里まで歩いて〈ひみつ堂〉に並ぶ。ナガノパープル&みるくに桃の追い蜜をプラス。

f:id:syunmin7:20220904205503j:image

 

【第2週】

火曜日は千葉方面に出張。京成ホテルミラマーレのラウンジでケーキセットを食べた。ポットたっぷりの紅茶が嬉しい。

f:id:syunmin7:20220906170353j:image

金曜日は終業後に秋葉原ミネラルマルシェへ。美しいスフェーンをお得に購入できて大満足。浮かれ気分で〈ベンガル〉の角切りビーフカレーを食べた。

f:id:syunmin7:20220909210602j:image

土曜日は国連大学の青山古市とファーマーズマーケットを覗き、オープン当初から気になっていた〈イッタラカフェ〉でサーモンスープを注文。ずらっと並んだムーミンマグを眺めながら食事ができて楽しい。次はデザートやパンが食べたいな。

f:id:syunmin7:20220910153810j:image

その後はCHANELとDiorのイベントを楽しんだ。

 

【第3週】

水曜日は「にっかり青江 単騎出陣」東京公演へ。最高。

日曜日は大雨の中、『特 刀剣乱舞 花丸 華ノ巻』と『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』を梯子した。木曜日にまだ台風来ないっしょ〜と楽観視して座席予約した自分をちょっと恨んだけど楽しかったのでヨシ!

 

【第4週】

月曜日は千葉市立美術館で開催中の「新版画 進化系UKIYO-Eの美」展を鑑賞。200点を越す作品が出展されていて、版画の表現の多様さに驚いた。

f:id:syunmin7:20220920002256j:image

その後、「にっかり青江 単騎出陣」千葉公演へ。最高。

3日間の労働を推しの輝きの残光でなんとか乗り切り、金・土は雨続きだったので引きこもる。

日曜日は「にっかり青江 単騎出陣」のため長野へ向かい、観劇前の腹ごしらえとして〈茶寮 さろん ど まろん〉で竹風堂の名物 栗おこわを味わう。

f:id:syunmin7:20220925171154j:image

長野公演は終演後に降りてきた緞帳が東山魁夷の湖畔の絵で、推しの心象風景(すべて私の妄想)との親和性が高く美しかった。最高。

新幹線乗車前に、駅ビル内の〈信州蕎麦の草笛〉でざる蕎麦とくるみおはぎをいただく。2019年の歌合で長野を訪れたとき同店でくるみ蕎麦を食べたのだけれど、メニューにあるおはぎが気になってたんだよね。今回食べられて満足。

f:id:syunmin7:20220925205008j:image

 

【第5週】

月曜日の午前中は外回りでぐったりするも、ランチの蕎麦屋さんでいちじくの天ぷらが出てきて少しだけMP回復した。

火曜日は力尽きたので夏休みを取り惰眠を貪った。人類には何もしない時間が必要。

月末にかけて仕事がにわかに忙しくなってきて連日せわしなく過ごす。

f:id:syunmin7:20220930124048j:image

 

7年ぶりの部署移動で日々手探りで過ごしてたらあっという間に上半期が終わってしまった。下半期もがんばらないことを心がけて乗り切るぞ。

かばんの中身【日帰り遠征編】

新幹線の距離のときはたいていこのメンバー。

f:id:syunmin7:20220917091839j:image

セリーヌのベルトバッグ(マイクロ)は膝の上に収まるサイズなので観劇にちょうど良く、たくさん入るし傷が目立ちにくいので使用頻度が高い。

(お金を出すおたくがいることを販売元に示すために)購入したものの普段使いできないグッズをここぞとばかりに持ち歩いてる。

 

チケットホルダー・オペラグラス

f:id:syunmin7:20220917081011j:image

チケットホルダーには予備のマスク・無印のペーパーナプキン数枚・使い捨てマスクケースも入れておく。

無印のペーパーナプキンは普段使いのポーチや職場にも常備していて、うっかりハンカチ忘れて出かけてしまったときも安心。(この商品と出会うまで、間に合わせにコンビニで購入したハンカチは数知れず……)

推しの姿は極力肉眼に焼き付けたいので、オペラグラスはここぞというシーンに限り使う。手ブレが気になるからもう少しグレードが高いものに買い替えようか検討中。

 

飲み物・日傘・エコバッグ・本

おたく、私物の選択肢を推しの概念に支配されがち。

f:id:syunmin7:20220917081825j:image

観劇のときはなんとなく体すこやか茶を買ってしまう。

wpc.の日傘はコンパクトで遮光性が高いところが気に入ってリピート2本目。

遠征先で買ったお土産を入れるためのエコバッグも必須。おばけミッフィーは背景が青と緑なので助かる。(助かる。)

移動中や開演までの待ち時間に読むための本。ブックカバーはガチャガチャの「文庫本ポーチ」を愛用してる。ラウンドジップになってるから本が広がらなくて良い。

 

財布・ハンカチ・充電機器類

f:id:syunmin7:20220917082657j:image

USB急速充電器とモバイルバッテリーはどちらもAnkerのもの。ちなみに新幹線は最前列の窓側を取ることが多い。テーブル脇にコンセントがあるし足元が広いから、人の出入りで騒々しいことを差し引いても好き。

 

ポーチ

f:id:syunmin7:20220917083516j:image

ウェットティッシュは手指だけじゃなく新幹線のテーブル、スマホなども拭きたいのでノンアルコールのもの。

KATEのリップモンスターとPOLA ディエム クルールのパウダーコンシーラーはどちらも説明不要の名品だよね。

速攻ブルーベリーはプラシーボなのか本当に効いてるのかよく分からないけど毎回律儀に飲んでいる。少なくとも目の疲れには効果があるはず。

あとは目薬、予備のコンタクト、ハンドクリームと痛み止めの錠剤。

 

宿泊+応援グッズの持ち込みがある場合の荷物も記事にしたいけれど、しばらく機会がなさそう。

参考までに、普段のお泊まりの持ち物はこちら。

家の鍵を写真に収め忘れたので、そのうち通常時のかばんの中身紹介を書こうと思う。

2022年 8月

【第1週】

1日が月曜日だとなんとなく気分がよい。

水曜日は友人にもらったLINEギフトのスタバチケットを使ってちんすこうフラペチーノを飲む。

木曜日にまつげパーマの予約をしていたのだけれど、終業間際にトラブルが発生し泣く泣くキャンセルすることに。ここ数ヶ月のブログ振り返るといつも第1週に残業してるな……。

土曜日はホテルメトロポリタン池袋の〈キュイジーヌ エスト〉でアフタヌーンティー。〆にパフェ(というよりパンナコッタのメロン乗せ)がくる楽しい構成。ノンアルシャンパンやオリジナルドリンクがおいしかった。


f:id:syunmin7:20220806161132j:image

f:id:syunmin7:20220806161136j:image

f:id:syunmin7:20220806161144j:image

その後、サンシャイン劇場へ移動し「漆黒天 - 始の語り-」を観劇。推し……なんて推し甲斐があるんだ……。

日曜日は昼までたっぷり寝て、「ミュージカル刀剣乱舞 鶴丸国永 大倶利伽羅 双騎出陣」の配信を視聴。コロナの唯一の功績は公演初日の配信が定着したことくらいだな。

 

【第2週】

月曜日は前週キャンセルしたまつげパーマをリベンジ。これで良好な視界で舞台が観れるぞ。

山の日は「漆黒天」が中止になったため終日引きこもって過ごす。天気が良かったので2回洗濯機を回してスッキリ。

金曜日は午後からお休みを取って秋葉原へ。〈虎連坊〉で鯛めし食べ放題ランチの後、入店予約していた刀剣乱舞STOREでアクスタを買い込んだ。

f:id:syunmin7:20220812135417j:image

浜松町駅へ移動し、メズム東京の〈Wisk〉にてメロンのレイヤードパフェを味わう。上から下まであらゆる形態のメロンが詰まってた。天井が高いラウンジからは浜離宮恩寵庭園が見下ろせて開放感あるロケーション。

f:id:syunmin7:20220812153909j:image

時間に余裕があったので、向かいにある『ベイサイドホテル アジュール竹芝』の大浴場を利用。せっかく汗を流したのに駅への道のりで汗が噴き出して無に帰す。

f:id:syunmin7:20220812172007j:image

その後、メインイベントである「ミュージカル刀剣乱舞 鶴丸国永 大倶利伽羅 双騎出陣」を観劇。刀ミュ観ると、こんなに楽しいことがこの世にあっていいんだろうか……という気持ちでいっぱいになるし物語の内容に関わらず興奮のあまり開幕早々ちょっと泣く。

 

【第3週】

火曜日の夜、翌日のチケットを持っていた「漆黒天」の中止期間延長が発表されて悲しみに暮れる。アフト聞きたかった……。

水曜日はせっかく取った夏休みを有効活用すべく、東京ミッドタウンにある〈ル・パン・コティディアン〉のモーニングでおいしいパンを食べる。

f:id:syunmin7:20220817164312j:image

サントリー美術館で開催中の「歌枕」展を鑑賞。卒論のテーマが本阿弥光悦俵屋宗達だったので『蔦下絵新古今集和歌色紙』が観られて嬉しい。染み入る良さ……。

f:id:syunmin7:20220817164453j:image

〈ukafe〉で“ウカキ氷”を食べてちょっと休憩。ヴィーガン仕様らしいのだけれど、甘酸っぱい削りいちごにピスタチオのエスプーマが合わさっておいしかった。

f:id:syunmin7:20220817164722j:image

その後、『トップガン マーヴェリック』を観る。続編として100億点の出来だった。

土曜日は当日引換券の早押しに勝利したので「漆黒天」を見納めし、西武池袋の〈ケンジントンティールーム〉でおやつ。巨峰ゼリーを選んだから紫のカップにしてくれたのかな。かわいい。

f:id:syunmin7:20220820171145j:image

日曜日は美容院へ行き、カフェでワッフルを食べて英気を養う。

 

【第4〜5週】

土曜日は6時起きで鎌倉へ向かい、〈CHOCOLATE BANK〉のモーニングで血糖値爆上げする。メゾンカカオ系列とのこと。まろやかでおいしいチョコが味わえて朝から幸せ。

f:id:syunmin7:20220827112417j:image

この日のお目当ては鶴岡八幡宮の参道で開催される鎌倉骨董祭。出店数は50店舗ほどで、都内よりもお値段控えめな印象だった。ずっと探していたチケット類を入れるのにちょうど良い箱をゲット。

汗だくになったので〈豊島屋菓寮 八十小路〉にてひと休み。とろとろほかほかのわらび餅最高……。おしぼりの袋が鳩サブレー柄でかわいかった。

f:id:syunmin7:20220827133612j:image

若宮大路の沿道にある〈Romi-Unie Confiture〉ではスコーンやレモンケーキ、杏ジャムを購入。店構えも素敵だった。


f:id:syunmin7:20220828091739j:image

f:id:syunmin7:20220828091800j:image

お昼ごはんは〈山助 鎌倉本店〉で生&茹でしらす丼を食べる。Googleの口コミが良かったからこちらのお店にしてみたんけど大正解だった。

f:id:syunmin7:20220827133912j:image

〈蝶矢〉で梅ソーダをテイクアウトして帰路につく。滞在4時間ほどだったけど満喫した〜!

f:id:syunmin7:20220827134021j:image

週明けの3日間は、毎朝家を出た瞬間「今日涼しい!秋来たじゃん!」と思うのに数分歩いたら「やっぱ夏だったわ……」となる日々だった。そろそろちょうど良い気候になって。